牧之原市子育て支援連携システム - 牧之原市子育て総合サイト

知りたい

まきはぐアンケート結果公表

パパ・ママ子育てだいじょうぶっく

2017年度だいじょうぶっく


妊娠・出産アドバイス

 妊娠・出産は、女性のからだの自然な営みです。しかし、これまでと全く同じ生活でよいかというと、そうではありません。おなかの赤ちゃんの発育が進むにつれて、妊娠中の母体にはさまざまな変化が起こってきます。

 特に、妊娠11週(3か月)ごろまでと妊娠28週(8か月)以降はからだの調子が変化しやすい時期なので、仕事の仕方、休息の方法、食事の取り方などに十分注意しましょう。ふだんよりいっそう健康に気をつけ、出血、破水、おなかの強い張りや痛み、胎動の減少を感じたら、すぐに医療機関を受診しましょう。

 妊婦健診をきちんと受け、医師、歯科医師、助産師、保健師、歯科衛生士、管理栄養士などから指導を受けましょう。妊娠・出産に関して不安があるときや、家庭、職場などで悩みやストレスがあるときは、遠慮せずに相談しましょう。

子育てアドバイス

離乳食の進め方

※全体を通してのアドバイス:お子さんには個人差があります。口の動きなどの様子を見ながらその子のペースで離乳食を進めましょう。また、規則的に食事をして生活リズムをととのえる、食べる楽しさを体験するなど、豊かな食生活の基礎を育みましょう。

離乳食の進め方

離乳食の流れ  離乳食の進め方



離乳食ステップ4

離乳食

おすすめレシピ

ページのトップへ戻る