牧之原市子育て支援連携システム - 牧之原市子育て総合サイト

知りたい

さわらのみそ漬け焼き

さわらのみそ漬け焼き

【材料】

(4人分)
さわら      4切れ
みそ      大さじ3強
砂糖      大さじ2強
酒       大さじ2
みりん     大さじ2弱
おろししょうが 大さじ1
しょうゆ    大さじ1弱

【作り方】

1. 調味料をすべて混ぜ合わせ、さわらを約2時間ほど漬け込みます。
2. 魚焼きグリルにて弱火で10~15分ほど焼きます。
3. 皿に盛りつけて完成です。

【1人分の栄養価】

エネルギー 116kcal たんぱく質 10.8g 脂肪 5.2g 塩分 0.8g

【栄養士からのアドバイス】

≪さわらのパワーでぐんぐん勉強!≫

さわらの脂肪分はDHAやEPAを含んでおり、脳を活性化させ、記憶力や学習能力の向上が期待できる魚です。また、体内の余分な塩分を、体外に排泄すると言われるカリウムが、多く含まれるのも特徴です。
さわらのみそ漬け焼きは、初代相良藩主田沼意次の好物であったといわれており、牧之原市にもゆかりのある献立として学校給食で提供しています。さわらは、牧之原市の隣、御前崎市の沖あいでも獲れます。

ページのトップへ戻る