牧之原市子育て支援連携システム - 牧之原市子育て総合サイト

サービス・助成

妊婦健康診査を受けましょう

安心して妊娠期を過ごし、安全に出産できることを支援するために、妊婦健康診査の費用を一部公費負担しています。

母子健康手帳をお渡しするときに「妊婦健康診査受診票」を交付しますので、必ず妊婦健康診査を受けましょう。

受診票を医療機関へ提出すると、かかった費用の一部が公費で負担されます。

牧之原市の公費負担額は次のとおりです。

健康診査区分 1回分の公費負担額
妊婦健康診査(初回) 18,930円
妊婦健康診査(13回分) 4,000円
超音波検査(4回分) 5,300円
血液検査(1回分) 3,260円
血算検査(1回分) 1,710円
GBS検査(1回分) 1,700円

妊婦健康審査受診票の利用方法と審査の種類

注意事項

  • 受診票を利用できる期間の目安

  • この受診票は、病気の治療には使えません。
  • 公費負担を超える額は、自己負担となります。
  • 牧之原市外へ転出された場合には、この受診票での妊婦健康診査は受けられません。
  • 牧之原市に転入された場合は、牧之原市の受診票を交付します。
    印鑑を持参の上、健康推進課(総合保健福祉センターさざんか、または相良保健センター)までお越しください。
  • この受診票を紛失した場合は、健康推進課で再交付の手続きをしてください。

里帰り先での妊婦健康診査について

静岡県外の医療機関で受診票を利用したい方には、「県外里帰り先等医療機関での受診券使用申請書」に記入の上、健康推進課(総合保健福祉センターさざんか、または相良保健センター)へ提出してください。

確認事項や諸手続きがありますので、利用1カ月前までに提出をお願いします。

なお、医療機関側の事情により契約できない場合があるため、受診票が利用できない場合もあります。


お問い合わせ
健康推進課 電話:0548-23-0027
ページのトップへ戻る