牧之原市子育て支援連携システム - 牧之原市子育て総合サイト

季節性インフルエンザについて

例年12月から3月にかけて季節性のインフルエンザが流行します。
流行する前から手洗い、うがいでインフルエンザの予防に努めましょう。
インフルエンザ予防接種は重症化予防に効果的ですが、免疫がつくのは、接種してから約2週間以降です。予防接種を希望される方は12月になる前に接種することをおすすめします。
なお、インフルエンザ予防接種は13歳未満の方は2回接種、13歳以上の方は1回接種が原則となっています。(ただし、医学的な理由により医師が2回接種を必要と判断した場合はその限りではありません)

※1歳未満のお子さんについては、インフルエンザ予防接種による抗体がつきにくい為、家庭内にインフルエンザを持ち込まないように家族も予防しましょう。

※小児インフルエンザ予防接種は任意接種の為、全額自己負担となります。
 予防接種の金額については、お手数ですが各医療機関にお問い合わせ下さい。

                        担当課:健康推進課
                            0548-23-0027

ページのトップへ戻る