牧之原市子育て支援連携システム - 牧之原市子育て総合サイト

劇団たんぽぽ公演「ゆずり葉の季節」

もし、あなたの家族が家で死にたいと言ったら、あなたはどうしますか?
劇団たんぽぽ公演「ゆずり葉の季節(はる)」のお知らせです。
昨年、牧之原市相良総合センターい~ら で上演され、好評をいただいた劇の再演です。

〈あらすじ〉
末期がんと宣告されたとし子は、自分の余生の過ごし方に思案する。
本当は、自宅で最期の時を過ごしたいと考えるとし子だが、
同居する息子夫婦の博之と理江に気を使い、言い出せないでいた。
しかし、一人暮らしのとし子の娘、美香は、そんなとし子の心情を察知し、兄夫婦に伝える。
とし子の本当の気持ちに気づいた博之は、在宅医療を行っている小坂医師へ相談に行く。
小坂の話を聞き、前向きな博之に対し、理江の気は重い。そんな中、とし子の在宅療養生活が始まっていく。
日に日に衰えて行くとし子。やがて、家族にも変化があらわれ始める。
最後にとし子が残した言葉、家族が受け取った想いとは・・・。

〈公演情報〉
日時:2018年2月18日(日) 14:30開演
会場:御前崎市市民会館
料金:前売500円 当日700円
前売券販売窓口:榛原庁舎 高齢者支援課・相良庁舎 相良保健センター
総合健康福祉センター さざんか・相良清風園
主催:相良清風園、東海清風園
共催:牧之原市・御前崎市 他
後援:静岡県、牧之原市社会福祉協議会、榛原医師会、榛原総合病院、牧ノ原やまばと学園、地域医療を支える会 はいなん 他

お問合せ: 0537‐86-3286 東海清風園

ゆずり葉の季節チラシ

ページのトップへ戻る